スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花を

ようやく暖かくなってきましたね。
桜も開花宣言がされました。

そんなわけで、飲みに行ってにもかかわらず、
春の気分を味わいたいって思い、
なんとなーく4駅前(乗り換え駅)から歩いて帰ってきちゃいました。

肌で春を感じるのも、なかなかオツですよー(^^)

DSC_0022.jpg
スポンサーサイト

SYMMETRY

もうすぐ4月だというのに、寒い日が続きますね。
このままだと、桜の開花も予定よりも遅くなってしまうのではないかと心配になってきました。
だって・・・、花のない花見になってしまうかも(汗)

しかし、一方で寒いということはそれだけ空気も澄んでいるということです。
特に朝は透き通るような青空が見ることができます。
さらに、朝は人の動きも少ないから、普段混んでいる神宮外苑でもこんな光景が撮れたりします。

DSC_0092_1.jpg

きれいなシンメトリーっすよね。
もう少しすると、このイチョウの木々も芽吹き始めます。
新緑の緑って、いいですよね。

春は誰のところにも訪れます。
多くの人の心を癒してくれる、ぼくはそう期待しています。


* Gaien-dori, Tokyo

朝の光に誘われて

朝のやわらかい光っていいですよね。

さてここはどこでしょう?

DSC_0079.jpg

緑豊かな森林、その間から差し込む光、そして、小川に映る朝の輝き。

どういうところを想像しますか。

軽井沢や蓼科のような高原でしょうか。

いいえ、実は原宿です。
都会の真ん中にも多くの自然が残されています。
わざわざ遠くに行かなくとも、身近に自然を感じるところがたくさんあります。

都会にあるその何気ないひとこまの自然をもっともっと感じていきたいと思っています。

決して旅行を否定するわけではありません。自分自身、旅は大好きですから。
ただ、身近にある自然を肌で感じ、幸せに思うことで、
旅でのひとこま、ひとこまがより充実していくような気がします。


* Meiji Shrine, Tokyo

Love & Peace

復興に向けての活動が活発化しつつあるなか、
不謹慎だと思われる方もいらっしゃるでしょうが、
ブログも徐々にいつものような感じに戻していきたいと思います。
これはぼくの復興に懸ける願いだと思って頂けると幸いです。

DSC_0053_1.jpg

Love & Peace
新しい時代に向けて。

明日への決断

復興や原発の被害拡大阻止に向けて昼夜の努力の影には、
数々の大きな決断を迫られているかと思います。
その決断により将来が左右されることになりますが、
その決定を我々が責めることはできません。苦渋の選択ですから。

そして、また、明日に向かって大きな決断をされた方、

ぼくは応援し続けたいと思います。
たとえ、困難にぶちあたろうとも、それを乗り越えられると信じています。

DSC_0153.jpg

時代

"今はこんなに悲しくて
涙も枯れはてて もう二度と笑顔には
なれそうもないけど"

今回、被災された方々に改めまして心からお見舞い申し上げます。
あまりの悲惨さに言葉を失います。

自分は会社のオフィス32階で地震にあったせいか、
今日、その場所にいると、なんかずっと揺れている感じがしてなりません。
ぼくですら、そんな後遺症を感じるくらいですから、
津波に会われた方のことを考えるといたたまれません。

しかし、いつまでも悲しみに暮れているわけにはいかず、
このあとは「復興」に向けて歩みださなければなりません。

なぜなら、

"まわるまわるよ 時代はまわる
別れと出会いをくり返し
今日は倒れた旅人たちも
生まれかわって歩き出すよ"

「復興」に向けて、我々もできるところから貢献していきましょう!

DSC_0130.jpg

Largest Earthquake in Japan

東北・太平洋沖大地震。
一夜明け、被害の全容が明らかになってきました。
ここまで被害が広範囲に及ぶとは・・・・

自然の脅威に晒され、人間の脆さを感じてしまいます。

震源地から離れた都内でさえも、交通網が完全マヒ、
路頭に迷われた方も多々いらっしゃることと思います。
ぼく自身も会社から家まで2時間半をかけて歩いて帰ることに。

一方、今回の地震でいろいろと役にったモノがありました。
そのひとつがワンセグ。
携帯がほぼ利用不可能のなかで、最新の情報が入手できる有り難さ、
いままでいつTVなんて見るんだーと高をくくっていましたが、改めて大切さを感じた次第です。
あと、緊急地震速報も助かりました。
速報で助かったひともいるのではないでしょうか。
ぼく自身そうでしたし。どこにいたかはひみつですけど(^^;
誤作動で批判もありましたが、平常時はみんなそんなもんですよね。

ITシステム基盤、安全を守る仕組みとしてより精度を高めて頂きたいものです。

さて、自然の脅威に太刀打ちできない人間の脆さを露呈したわけですが、
ここから立ち直れるのも人間のすごさだと思います。

明日に向かって、希望を持ち続けたいと思います。

DSC_0189.jpg

īϪ

まだまだ寒い日が続きますねぇ〜。

そんな寒いですが、なぜか朝早くに目覚めます。
たとえ、前日、飲んでいたとしても・・・。
今朝も4時過ぎには目が覚めてしまいました(汗)
ただ、布団のぬくもりが恋しいので、起きるまではしませんがね(笑)

寒い、寒いといっていますが、
確実に春は近づいていますねー。

朝露の輝きとともに、野草が可憐な花をつけてました。
これは朝しかみれない光景です!

DSC_0139.jpg

春うらら

春うらら〜。

こういう日は家のなかよりも外の方が暖かいっすね。
冬眠から目が覚める理由がわかるような気がします。

DSC_0191 (2)

いつまでも、寒い、寒いって言ってられません。
さぁ、外に出て行きましょう!

入り乱れて

おはよーございます!!
爽やかな朝ですねー。

こういう日はのんびりと過ごすのが一番!

春になるとなんとなくソワソワと動き出すものですよね。

海の中もそうなのかなー?

DSC_0518.jpg


* Three-banded Anemonefish, Marshall Is.
プロフィール

BluechipOcean

Author:BluechipOcean
海とカメラとビールがあれば。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

【Raycrew Web】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。