スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが、渦です。

渦

パプアの海。
今日もこんな光景が繰り広げられているんだろうなー。


*Black-fin Barracuda, PNG
スポンサーサイト

出不精

最近、海の写真がないとご指摘を受けましたので、
ひさしぶりにお届け~(^^)/

かくれんぼ

そういえば、海、潜ってないし、そもそも、行ってもいないなぁ。
こう寒くなって来ると、出不精になってきちゃってだめっすね。

潮の風を肌で感じたい。

クロオビスズメダイも、隠れているようなので、
ぼくも今日は写真を見ながら、想いを馳せるとします。


*Black-Bar Chromis, PNG

折り重なる秋

今日は予報に反し、東京は日中は天気がよく小春日和。
日に日に秋が深まっています。

秋の色彩

色彩が織りなす残り少ない秋を楽しんでいきましょー!
暦の上ではもう冬だったか・・・。

哀愁

紅葉が織りなす美の風景。
関東ではちょっとまだ早いかな。

鳳鳴四十八滝

仙台は鳳鳴四十八滝です。
仙台市内から車で1時間ほど(電車で30分くらい)。
国道沿いなのに、こんなところがあるんですね。
ここでは、もう秋から冬に移り変わろうとしてます。
滝の音を肌で感じ、哀愁漂う最後の秋を満喫してきました。

満喫といえば、この川沿いにニッカ蒸溜所がありまして・・・。
大人の社会見学です。
いろいろと勉強してきました。
いやー、ウイスキーの試飲は危険だ。。。(^^ゞ

峠の茶屋

昨日に引き続き、奥多摩から。

奥多摩

奥多摩駅から奥多摩湖まで続くむかしみち。
はじめは平たんな道のりだが、途中から急こう配な山道へと変わる。
その山道を登りきったところに現れるのが、峠の茶屋。

紅葉にはまだちょっと早かったのですが、
小春日和を感じる昼下がり。

むかしみち

いや~、急に寒くなりましたね。
なんだかんだ日本は暦通り、季節が移り変わりますなぁ。
只今、こたつを買おうか、買うまいか悩んでおります(^^ゞ
どうぞ、風邪などひかぬよう、ご注意ください。

徐々に関東近郊の山々も紅葉の気配が感じられるなか、
今年最後の夕顔が夕日に向かって輝いていました。

むかしみち

山に続く小道、むかしみち。
奥多摩の風景より。

杜の向こう

日本酒、ウマいっすね~。
一昨日、おいしい日本酒が飲めるということで荻窪へ。
都内に100種類近く置いてある店があるなんて知りませんでした。
ちなみにこちらの店(←クリック)。
ついつい、進む、進む。しかも、つまみもウマい!
あれだけ飲んだら翌日が・・・と思いきや、新鮮だからかなぁ、
意外とすっきり起きれちゃいました。
まだ、若い証拠?(^^ゞ

杜の向こう

さて、ひとの欲求として、その先がどうなっているのか探求したくなることがあると思います。
こちらは、そんなさなか、見つけた風景。
たまたま、雑木林のなかに続く小径を見つけ、進んでみたら、
突然、前がひらけ、小高い丘に囲まれた港町の全体が一望できる場所へ。
その場所を例えるなら、鎮守の杜と人間界との狭間って感じっすかね。
前がひらけた瞬間は感動もんです!

こういう発見があるから、旅っておもしろいですよね。
自分だけのガイドブックづくり、なかなかやめられません。

これからも探求心を持って、何事もやっていこうと思う今日この頃です。

なお、詳しい場所ですが、
「小高い丘に囲まれた港町」ということで、それ以上はそっとしておきます。

案外、身近に発見があるかもしれませんよ!

Lounge around the house

ひさびさにちょっとマジメな本を買って読もうと努力しているんですが、
気候が穏やかになってきたせいか、昼夜問わず、すぐ寝ちゃいます。。。

今日は文化の日。
どうやら、夏の節電の影響で休日の前倒しをした企業もあるようで、
今日が出勤日だったところもあったようですね。
お仕事、お疲れ様です(^^ゞ

一方、わたくしめは、文化の日を感じつつ、一日中ゴロゴロ。
たまにはね~(笑)

イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビはきっとそんな感じで毎日過ごしてるんだろうなぁ~。
プロフィール

BluechipOcean

Author:BluechipOcean
海とカメラとビールがあれば。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

【Raycrew Web】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。