日没

なんか、湿気が多くなってきてますよね。
最近日課(週課?)のランニング、きつくなってきました(汗)
でも、こうやって、着々と脂肪が燃焼されていく♪
来週の健康診断に間に合うか!?(笑)

このところ、マクロ系写真のUPが続いていたので、
ちょっと気分を変えて、

日没

静かな海。

この瞬間がいいなぁ~。

風の音を聞きながら、テラスでビールで乾杯。
南国の至福のひと時です。
スポンサーサイト

サクラ

このところ、なぜかバタバタで、お疲れモード。
飲み会続きでウコンも欠かせません(^^ゞ

そういえば、来週、健康診断があったんだっけ。
こりゃー、今日から断酒ですね。

サクラコシオリエビ

サクラコシオリエビ。
メナドのリゾートからボートで5分くらいのポイント、
エントリー後すぐに会えました。

やはりマクロ好きにはメナド&レンベは堪りません!!!

うみうし

ウミウシ

ウミウシって、正直あんまり興味がなかったんですが、
改めてみてみると、こうやって撮れば面白いかなぁとか、
いろいろアイデアが浮かんできますね。

のんびりしてくれていて撮りやすいのが、何よりも「いいね!」

見つめられて

いやー、今週は連チャンでよく飲んだ~。
のわりには、毎日、二日酔いもなく、目覚めすっきり。
やはり、ウコンは大事ですねー(^^ゞ

さて、リクエストがあったので、ピグミーシーホースの正面。

ピグミーシーホース

たいていピグミーは水深25~30mくらいで、
しかもある程度、流れがあり足場の不安定なところにいますが、
レンベのピグミーは、比較的浅く、
しかも足場も安定していて撮りやすかったなぁ。

こちらは黄色バージョン。

相変わらず、カワイイやつです。

のんびりと。

なんで朝のランニングって、きついんだろう。

このGWの弛んだ体に鞭打って、ひさびさに頑張ってみたのですが・・・。
ひさびさっつうのもありますが、絶対に夕方走るよりかもしんどい。
こりゃー、ビール片手に、昼寝しなきゃっすね。

カエルアンコウのように、のんびりとしていたい。

カエルアンコウ

カエルアンコウって、見てて全然飽きない。
愛嬌ある顔、逃げない度胸さ(←?)、風貌もカワイイ。

みんなにいじめられても(笑)、人気者です。

キングコング?

雨が降り続きますなぁ。
そのため幾分涼しいせいか、今日は一日中眠い。。。

さてさて、こちらはオランウータンクラブ。

オランウータンクラブ

とある映画のワンシーンみたいっすね。

当然ながら、その映画とは違い、マクロの世界。
ローカルガイドさん、よくこういうやつを見つけてくれますなぁ。

カメラを構えても、ファインダー越しに写る姿が
どうみても藻くずにしか見えず・・・、
フォーカス合わせるのに一苦労っす(^^ゞ


デコレーション

連休明け初日、社会復帰できてますかー?(笑)

こちらはメナドの海域ですが、
ちゃんと、こういうサカナもおります。

アケボノハゼ

アケボノハゼ。
相変わらず、目つきが悪いですが、
それでもやはりカワイイ。コントラストがキレイ。

宇宙戦艦ヤマト?

東京はすがすがしい陽気っすね~。
こういう日は布団干し、布団干し♪

さてさて、
昨日、泥地と紹介したレンベ。
泥地を進んでいくと、こんなのに出くわしました。

ヒメオニオコゼ。
日本にもいるそうですが、
どんと構えていて、なんだか、宇宙戦艦ヤマトを彷彿させませんか?(笑)

SPINY DEVILFISH

背びれには猛毒がありますので、ご注意を。

ワンナイトカーニバル?

ご無沙汰ですm(_ _)m

ゴールデンウィークに初のインドネシアへ行ってきました!
メナド&レンベ、スラウェシ島の北に位置する街。
水中写真マクロ派の聖地であります。

事前に見たグーグルマップでなにも写ってなかったので、
すごいド田舎を想像していたのですが、
これがまた、なかなかの都会。
空港からリゾートまで
ジャングルかプランテーションみたいなところを移動かなと思っていたら、
幹線道路が続き、建物が途切れる方がめずらしいくらい。
実際、行ってみないとわからないもんですね。

ちなみに、レンベとメナド、
細長い島のそれぞれ対岸にある街です。

さて、そのメナド&レンベ。
メナドは比較的南国チックな海を楽しめる一方、
レンベは黒い泥地がメイン。
一瞬、う~ん。。。っと思ってしまいましたが、
そこはレンベ。期待を裏切らない!
目が慣れてくると、いろんな生物が次から次と。全然、飽きません!!!
アドレナリン全開でダイビングを楽しんじゃいました(笑)

まずはこちら、バンガイカーディナルフィッシュ。固有種です。

バンガイカーディナルフィッシュ

はじめは「これ撮りたい!」と意気揚々でしたが、
潜るとどこでもいるので、だんだんどうでもよくなっちゃいました(^^ゞ

ほとんど、漂っている状態のバンガイ、撮りやすくて有り難いっす!
プロフィール

BluechipOcean

Author:BluechipOcean
海とカメラとビールがあれば。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

【Raycrew Web】